第120回 NPOインターンシップ
第120回 「NPOインターンシップ」

第120回 「広がるNPOインターンシップ」

2018年7月19日(木)午後7時から「NPOインターンシップを知りたい」「高城さんの活動は?」に関心あるNPO代表、ビジネスパーソン、大学教員・職員、中小企業診断士、市民メディアプロデューサーなど11名が集い、対話しました。(感謝!)

⇒今回のご案内

◎第120回:「広がるNPOインターンシップ~学生と受け入れ先をどうつなぐ?」 
  ☆ゲストスピーチ  高城 芳之(たかじょう・よしゆき)
         <NPO法人「アクションポート横浜」 代表理事>
 http://actionport-yokohama.org/"

人結びの場
【自己紹介】
 大学時代からもっと地域で若者が活躍する場を増やせたらいいなと思って、横浜で若者と地域をつなぐ活動をしています。大学卒業後、新卒でNPOに就職して13年目。NPO法人アクションポート横浜 理事長。認定NPO法人CFFジャパン理事、NPO 法人くみんネットワークとつか理事、明治学院大学非常勤講師。

 大学進学が縁で横浜へ。地域に若い人を増やそうと地域学生交流会を開催したのをきっかけにつなぐ活動に魅力と課題と自分の役割を感じました。

【「アクションポート横浜」の活動】
 横浜市は約370万人。ベッドタウンであり、昼夜間比率91.5%。NPO法人「アクションポート横浜」は、横浜市内のNPO・企業・大学関係者で立ち上げた中間支援組織です。
 街にたくさんの主人公を生み出し、若者とNPOをつないで街を盛り上げるNPOとして、街のためのコミュニケーションとコラボレーションを生み出し、新しい価値を生み出します。

 企業との協働で実施する「横浜サンタプロジェクト」、大学生とNPOをマッチングする「NPOインターンシップ事業」 若手社会人の活躍の場を創る地域プロボノ事業「横浜アクションプランナー(YAP)」などを実施しています。

 「横浜サンタプロジェクト」は、「まちに笑顔を届ける」活動を展開して9年間。子どもたちや地域に笑顔のプレゼントを届けようとする中で、サンタとして参加している一人ひとりが、まずは楽しんで笑顔でいられることが大切だと取組んでいます。

【NPOインターンシップ】
 2009年から、大学と NPO が連携してプログラムを作り、400名が修了。大学経由で参加するのは、「何かしてみたい」「背中を押すと活動できる」学生。横浜市内10大学の1年生が2割、2、3年生が4割。一番多い層で動かすと社会はちょっとずつ変わると思います。

 プログラムは、①NPOと学生のお見合い会、②事前研修会、③活動体験、④修了式・成果報告会となります。インターンシップの内容はイベントの企画・運営をしたり、子どもと遊んだり、多岐にわたっています。「環境」「福祉」「国際協力」など幅広い分野のNPOが参加しています。

 ボランティアは社会のため、インターンシップは自分のためやること。他者貢献にどう興味を持ってもらうかが、大事。
 NPOは人材獲得に大きな課題があり、新しいメンバーが入ってこない。若者の参加により活動を知ってもらうことができ、組織基盤が高まります。

 学生にとっては、NPOの現場でボランティアではなくスタッフとして活躍することで、地域への入り口づくりができ、その後学生の8割はボランティア、2割はスタッフとして関わっています。キャリアへの影響も大きいです。

 学生は就業体験を期待し、NPOは組織内の人材育成より社会全体における人材育成を期待しているので、出会いをつなぎ、関係性をつくっています。私たちは、「接着剤」「強化剤」として、大学と受け入れNPOをつなげています。
 NPOインターンシップ成果は、①学生のNPOの世界への入り口、②NPO法人の組織基強化の機会、③未来の担い手育成への一歩と言えます。  

【今後の展望と課題】
 NP0で学生が活躍できるよう「NPOインターンシップの教科書」を作成しました。今後はコーディネーターをどう増やすかですが、9月15日にキックオフシンポジウムを開催します。NPOインターンシップを地域に根付かせていけたらと思います。  

◇人むすびカフェ  ファシリテーター 角田 知行さん人結びの場

 今日のお題は、「学生のNPOインターンシップの普及で社会にどのような変化が生まれますか?(その可能性や意義は?)」

 様々な思い、アイデアを深く語り合いました。

 終了後のご感想を一部、紹介します。

・若者に体験を提供するとうまくいく時代
・NPOと企業の立ち位置、強みを補完し合うことで広がる可能性
・NPO活動は助け合いの社会貢献活動だと思っていましたが、それは入口では求めない方がよいようです。
・若者が想定外の楽しさを知る世界
・学生が現場で多様な人、異質なものに触れ、社会のつながりの中で感性を育てる機会 等




人結びの場 人結びの場 人結びの場

参加お申込みはこちら
株式会社テラ・コーポレーション
東京都文京区白山1丁目20番4号
ハウス白山ビル4階
[TEL]03-3815-1981
[FAX]03-3815-1982
資料請求はこちら